頬の吹き出物の改善方法

私が悩んでいたのは、20代中盤頃の頬の吹き出物です。それまでは、Tゾーンにポツッと1か所できて、治って、また他のところにできるというサイクルだったものが、赤いポツポツが頬全体にバーっと広がってしまい、痛痒いわ目立つわで、とても困っていました。
私が実践したスキンケア方法は、クレンジングを見直すことでした。オイルクレンジングをしたあとに洗顔していたのですが、ミルクやローションの拭き取りタイプや、ダブル洗顔がいらないタイプのものなど色々試してみました。
私がミルクorローションクレンジングを実践してどうだったかというと、徐々にではありますが頬の吹き出物はなくなっていきました。オイル自体が合わなかったのか、脱脂効果が強すぎたかだと思います。それからはローションの拭き取りタイプのクレンジングに落ち着いています。普段のメイクは薄めなので、1回につきコットン1枚か2枚で事足りています。
ミルクorローションの拭き取りクレンジングをおすすめしたい人は、オイルで肌が荒れてしまう方、メイクが薄めの方、ダブル洗顔が面倒だと感じる方、忙しい方です。なんといっても拭き取りはラクです。洗面所も濡れません。ただ、しっかり濃いめのメイクをされている方は、むしろオイルでクレンジングしたほうがきれいに落とし切れるのではと思います。
拭き取りは時短でラクですが、急いでゴシゴシこすったり、拭き残しがあっては本末転倒です。肌への優しさを考えると、アイメイクも落とせると謳っているものを使うのがよいと思います。摩擦で肌を刺激しないよう、コットンのすみまでたっぷり液を含ませて下さい。
【PR】
愛知県豊田市で自己破産の無料相談OKの弁護士司法書士を紹介!